今年のふるさと納税は「訳あり」でいきましょう【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

ご予約はこちら

今年のふるさと納税は「訳あり」でいきましょう【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

今年のふるさと納税は「訳あり」でいきましょう【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

2020/11/27

今年のふるさと納税は「訳あり」がお得

まだ間に合う、正月の食材も調達可能

愛知を中心に東海地域で活動しているファイナンシャルプランナーの前田です。

 

この時期になるとふるさと納税のCMを

良く見かけるようになります。

ふるさと納税は既にお済でしょうか?

 

2020年はボーナスの増減があったり、

いくらまでが上限なのか決めるのが、

難しいかもしれませんね。

 

ふるさと納税は簡単に言えば、

住民税の先払いをして寄付した

自治体から返礼品を受け取ることでお得になります。

 

今年に限ってはさらに、

返礼品でどんな物がお得なのでしょうか?

 

今年はコロナの影響で、

物の流通が止まりました。

 

これまでは特定の料亭等で出されていた物、

海外の輸出をする為に生産されて食品などが、

行き場を失っていたりしています。

 

こういった商品等が自治体の助けにより、

ふるさと納税の返礼品になっていたりします。

 

またふるさと納税の返礼品も好みになりますが、

高級お肉を求める方もいれば、

季節の果物を求める人もいます。

 

実用的に考えていらしゃる人もいますね。

「小間切れなどがたくさんあった方が、

食費の節約につながりいいな」と

思う人もいらっしゃいます。

 

ここでお肉の端を集めたような返礼品もあります。

明太子の切れ子もあれば、ちりめんの商品に

出来なかった食品もあります。

 

こういったものは安い価格でたくさんの量が

受け取れることになります。

実用的に考えるのであれば、家計に優しいですね。

 

ふるさと納税をいかに有効的に使うのか、

ちょっとした楽しみにしてみませんか。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。