相手がお金を支払ってくれない、さてどうする?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

ご予約はこちら

相手がお金を支払ってくれない、さてどうする?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

相手がお金を支払ってくれない、さてどうする?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

2020/12/03

相手が払ってくれない、自動車保険どうする?

無過失であれば、等級ダウン無し

愛知を中心に東海地域で活動しているファイナンシャルプランナーの前田です。

 

今週は自動車保険のことについてお伝えしています。

 

任意保険の加入率は8割程度で、

5台に1台は無保険と連日お伝えしました。

 

事故に巻き込まれた時に

必ず相手が保険に加入しているとは限りません。

 

相手が無保険だったら、

必ず弁償してもらえるとは分かりません。

 

そんな時に1つ役に立つのが

「弁護士費用保険」だと前回にお伝えしました。

 

弁護士に依頼して、

差し押さえをします。

 

賠償額を

一括でお支払いしてもらえなくても、

分割で支払ってくれるように手続きします。

 

元々、自動車保険が無保険ですから、

支払い能力があるのかは疑いますけども・・・

 

こんな時にもう1つ役に立つ補償があるので、

ご紹介します。

 

それは

「車両無過失事故特約」です。

 

この特約は一方的に追突されて、

過失が無い時に使える補償です。

 

ご自身の車両保険を使っても、

等級低下することがありません。

 

相手に修理代を払ってもらえなくても・・・

自分の車両保険で修理費を賄うことが出来ます。

 

この特約は保険会社によっては自動付帯されている場合と

特約付加をする必要があるかは保険会社によります。

 

特約付加した場合の

月の保険料は数十円程度です。

 

万が一相手が支払ってくれなかったとしても、

自分の車両保険で車を直す。

 

こんなやり方があるんです。

お役に立てましたか?

 

何より事故に合わないことが一番なので、

運転にはお気をつけてください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。