老後の不安は3つあることを知っていますか?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

ご予約はこちら

老後の不安は3つあることを知っていますか?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

老後の不安は3つあることを知っていますか?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

2020/09/23

老後に抱える不安は3つある

経済力だけではない老後の不安

愛知県を中心に東海地域で活動しているファイナンシャルプランナーの前田です。

 

先日は敬老の日で、65歳以上の高齢者人口が発表されました。

前年対比で30万人増、総人口に占める割合は28.7%となり、

過去最高を更新しました。

 

長生きすることは本当は素晴らしいことですが、

長寿が喜ばれないような世の中になってきているように思えます。

 

それは日本人の多くが抱えている「老後の不安」があるからです。

老後の不安は主に3つあります。

 

①健康の不安

 

高齢になれば、若いうちとは違って体のどこかが悪くなります。

若い時は普通に出来ていたことが、難しくなり、

病気から心の病に陥ったりすることもあります。

 

最近では自動車の運転も高齢であれば、

危険があると考えられ、行動の制限も出てきます。

 

健康な身体があれば前向きに生きられるハズです。

 

②経済的な不安

 

老後は年金暮らしというのを思い描いているかと思いますが、

年金って本当にもらえるの?

もらえても年金だけでは生活できない。

 

こんな風に思っている方が多いですね。

資産が無ければ、時間はあっても、

楽しくない老後になるかもしれません。

 

③孤独への不安

現役の時は会社で働き、組織に属して仲間がいました。

働き終わると人とのつながりが少なくなり、

孤独への不安を持っている人も多いようです。

 

退職する前から地域の活動に顔を出したり、

趣味をつくったりと「やること」がないというのが、

生き甲斐を無くすことになりますので、仲間づくりは必要ですね。

 

 

 

日本人のほとんどが老後に不安を持って生きています。

弊社では資産運用を若くから考え、行動していくことで、

安心と安全な生活をつくるサポートをしています。

 

何もしなければ、何も変わりません。

不安をお持ちの方は一度ご相談してみてください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。