医療保険の日額はいくらあれば良いですか?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

ご予約はこちら

医療保険の日額はいくらあれば良いですか?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

医療保険の日額はいくらあれば良いですか?【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

2021/03/08

愛知を中心に東海地域で活動しているファインシャルプランナーの前田です。

 

先日ご質問頂いたことについてお伝えします。

【質問】

医療保険の入院日額はいくらあれば良いですか?

 

保険会社のパンフレットをみると、

基本保障は日額5,000円となっており、

充実保障は日額10,000円となっていること多いです。

 

意外と皆さん知らないのは、5,000円と10,000円以外にも選べます。

保険会社によりますが、日額3,000円から千円単位で保障を変えることが出来ます。

 

ご希望されれば、7,000円とか8,000円とかも選ぶことが出来ます。

 

それでは質問の答えなのですが、

日額いくらあれば良いのかですが、

答えは人によります。

 

どのような健康保険に加入しているのか、

国民健康保険なのか、協会けんぽなのか、健康保険組合なのかによっても変わりますし、

どこまでの保障を求めているのかにもよります。

 

日額5,000円であれば、個室のベッド代までカバーするのは難しいです。

個室を希望される人もいれば、そうじゃない人もいますね。

 

また入院した場合の収入減までも保障しておきたいのか、

そうじゃないのかも変わりますね。

 

日額の金額を大きくすれば、大きな保障を得られることになりますが、

その分の毎月の掛け金は増えます。

 

いくらあった方が良いのかは人によって違います。

どれぐらいの保障を受けたいのかによって違う。

 

各個人にあった保障を選ぶことが大事だとお伝えしています。

医療保険の関連記事はこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。