フリーランスは今年から少しお得!【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

ご予約はこちら

フリーランスは今年から少しお得!【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

フリーランスは今年から少しお得!【愛知のファイナンシャルプランナーがお伝えするお金の話】

2020/10/08

フリーランスは今年から少しお得!

ちょっとお得な税金の話

愛知県を中心に東海地域で活動しているファインシャルプランナーの前田です。

 

今年も残りあと3カ月です。

自営業やフリーランスの方には今年からお得になる制度をご案内します!

 

自営業、フリーランスは

売上額から税金が決まる訳ではありません。

 

売上から仕入額や経費を差し引いたのが、

「利益」です。

 

この利益が「所得金額」です。

 

次に所得金額から

国民年金、健康保険料の社会保険料などを引きます。

 

所得控除で多く使われているのは、

「配偶者控除」「扶養控除」「生命保険料控除」

などです。

 

この所得控除で、

会社員も公務員もフリーランスも

みんな決まった金額を引けるのが、

「基礎控除」です。

 

この基礎控除の金額が今年から引き上げられました。

 

昨年までは38万円で、

令和2年以降は48万円に変更になりました。

 

下記表は所得金額に応じた、

基礎控除の金額になります。

納税者本人の合計所得
控除額
2400万円以下
48万円
2400万円超~2450万円以下
32万円
2450万円超~2500万円以下
16万円
2500万円超
0万円

何故変わってきたのか?

 

会社員、公務員のように

給与所得で受け取る形態から

社会全体が変化してきているからです。

 

給与所得者も同じように、

基礎控除額は48万円になりましたが、

給与所得控除が̠マイナス10万円となり、

 

差し引きで変わりません。

 

働き方が多様化してきている、

副業、兼業など

収入の取り方は1つで無くても良いのです。

 

【資産運用、投資に興味がある方】

何から始めるのか?

まずは学んでみたい方は8日間のメールマガジンで

 

運用の基礎を学ぶことが出来ます。

税金の関連記事はこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。